フォト

鮎釣れたかな?

鮎釣れましたか・・?網の中は鮎はいるのでしょうか・・・

この日は暑くて・熱くて、郡上の町並みを歩くのも汗、だらだら。

タオルを首に巻き、日傘をさし、カメラを首からぶら下げ、リュックサックを背負いながら。私って、どんな表情をしているのかな・・・笑

鮎の釜めし

次の日、岡崎の奥殿陣屋に行って鮎の釜めし食べてきました(1300円)

今年初めての鮎です

鮎の食べ方を料理長が説明して頂きました

① 固形燃料が消えるまで窯の蓋を開けないでください

② 豆腐は最初は塩で頂いてください。豆腐の味がわかるからと。それから、生姜と牛肉を細かくして味付けしたのを豆腐と一緒に食べていただくといいと。あとはネギ生姜。塩でいただくのがおいしかったかな~

③そうめんの上に、梅肉がのっていますが少し酸っぱいかも・・(地元の梅)

④固形燃料が消えたら鮎を取り出し、アユの頭を押さえ、はしで身をおさえる

そして頭をおさえ尾のほうからゆっくり持ち上げながらするときれいに骨と身が分かれるので身を窯にいれ、ご飯にませていただく(頭まで食べている人がいましたよ。)アツアツのお吸い物もついていますよ

次はマッタケを頂きに行きます。また📷片手に・・・・

鮎の塩焼きの食べ方。綺麗にたべることができますよ

暮らしの情報サイトnanapiはサービスを終了いたしました | nanapi [ナナピ]
nanapiは、生活をもっと便利にするための知識や方法が集まる情報サイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました